高円寺 美容室 美容院 ヘアサロン 阿佐ヶ谷 新高円寺 中野 野方 杉並区 中野区 中央線 総武線 メンズ 夜営業 資生堂

高円寺|美容室 | 資生堂 CUT STUDIO(カットスタジオ)246


杉並区高円寺の美容室 CUT STUDIO 246

東京都杉並区高円寺北2-25-4
TEL : 03-3337-7782
E-Mail : info@cutstudio246.com

高円寺あづま通り商店街内
12月16日、今年度最後のネイル・メイクコースの
受講生に対して、大川が講演を行いました。
専門ジャンルが違うコースの受講生に対して、
美という名の元には、壁がなく、情熱は1つで
一致するという内容のお話しが展開され、
食い入る様な視線で見て聞き、技術を覚える為の
覚悟というようなものを、受講生から感じ取ることが
できた1日でした。
7月20日~7月23日の4日間、上海宝丽职业培训学校にて大川がヘアセミナーを行います。
上海宝丽职业培训学校はプロの中のプロを育てる中国でも有名な政府も関与する専門大学機関です。日本からは、新井唯夫氏をはじめ、FIX-UP、柿本栄三氏など、著名な先生方が授業に訪れた有名校です。
今回の主な講習内容は、カット・パーマ・カラー・スタイリングによる日本風のあえてルーズに崩したヘアスタイルの今を伝えていきます。
中国の中の大都市は、サッスーン風の重めのスタイルが中心で、若者たちは日本風の軽さを基本としたスタイルに注目しており、ブラントカット(直線的なカット技法)からの変化を指導してきます。
大川が日本特別講師に就任し、今後日本からの先生の派遣を全面的に任され、また中国全土の各都市の有名校からも続々と上海宝丽职业培训学校にオファーが入り、現在23校の中国縦断セミナーツアーを計画進行中です。この中には、女性のお顔そりの授業もして欲しいという学校も含まれています。
8月には、代官山にある美容室・CELL代表大坪泰光氏と現地赴任の246スタッフの古家理永氏のセミナーが決定しています。
大坪氏の講習内容は、日本風の軽さを全面に出したサロンスタイルとストリートスタイルの授業を予定しており、古家氏の講習内容は、日本風の最新ルーズセットアップスタイル・メイクアップの授業を予定しています。
それぞれ4日間かけて授業を行い、日本風のテイストを上海理美容業界に伝えていきます。ちなみに生徒の受講料は1人40,000円~80,000円と、日本では考えられない高料金となっておりますが、それだけ技術に対する貪欲な気持ちが、日本よりも高いという表れでしょう。
中国生徒の技術作品
先日5月10日に、上海宝丽职业培训学校の
何永堅校長と打ち合わせを行いました。
今後、大川義満・大坪泰光が率いるグループが
このセミナーを継続的に担当し、
年間で6~10回のセミナーを行うことが決まり、
そこで7月20日~7月23日に 第1回目の授業として、
4日間連続のセミナーを大川義満が行うことが決定致しました。

4日間で日本テイストを表現する11スタイルを作ることになり、
カラー・パーマ・ アイロン仕上げ・スタイリング等、
日本の今を伝えてきたいと考えています。
またセミナー受講料が1人82,000円という高い設定となっており、
前回の担当が日本で 素晴らしい人気を誇る
新井唯夫氏だったこともあり、気を引き締めて望む次第です。

この上海宝丽职业培训学校は上海と香港に学校があり、
日本の専門学校システムとは違い 既に経験豊富な
プロの生徒を教えるという、プロの中のプロを育てる
中国でも有名な政府も 関与する専門大学機関です。

今後も、理美容を通しての文化交流に積極的に
取り組んでいきたいと考えており、 8月からの
第2回セミナーには、代官山CELL代表 大坪泰光氏に決定しています。
この『上海宝丽职业培训学校』は、日本のトップスター新井唯夫氏も授業に行く程、上海ましては中国で1番の知名度を誇り、日本の専門学校制度とは異なり、プロの生徒を教えるという、プロの中の更なるプロフェッショナルを生み出す学校です。 また、香港にも学校があり、中国でNO.1の専門校で日本で例えると大学に相当する教育機関です。

中国の映画スターをはじめ、政府機関・エンターテイメント業界・テレビメディア業界・エステティック業界・ヘア業界に対して多数の技術者を送り出す中国政府公認の専門大学機関です。

そして、今回4月1日に女性の全身シェービングエステのデモンストレーションを上海エステティックのプロ50名が見つめる中、日本人技術者が行いました。
その反響は凄まじく、質問が途切れることなく続き、その技術に対する関心の強さが伺えました。

また何永堅校長の強い要望で、新しく女性の全身シェービングの課程が教科で作られることになりました。
これには理由があり、今まで上海・中国には女性のお顔そり文化が全くなく、上海エステティック業界会長の張文英・上海トップクオリティーカンパニー蔡家玮SINO SPA代表らが、大川に依頼したものでした。
大川は8年間という時間を掛けて上海に強い人脈を持ち、エステ業界・ヘア業界・学校関係のトップの方々と深い親交があり、その方の期待に応えるものでした。

これにより上海だけではなく、中国全土に女性のお顔そりエステ・全身シェービングエステが普及していく土台ができることとなります。

また大川は、『ヘア部門の講師』と『シェービング部門のマネージャー』として学校に携わっていき、シェービング部門は日本から先生を上海に送り出し、月に5日間の特別授業を1日中かけて行うこととなります。



上海宝丽职业培训学校ホームページはこちらです。
↓   ↓   ↓   ↓
何永堅 校長 校長と大川とのショット
学校でのデモンストレーション風景